志(し・こころざし・こころざす・さね・しるす・むね・もと・ゆき)


(し・こころざし・こころざす・さね・しるす・むね・もと・ゆき)
shi – kokorozashi, kokorozasu, sane, shirusu, mune, moto, yuki

ある方向を目ざす気持ち。心に思い決めた目的や目標。
心の持ち方。信念。
相手のためを思う気持ち。厚意。
謝意や好意などを表すために贈る金品。
相手を慕う気持ち。愛情。
しるす。書き留める。



語源はご存知の通り「心指す」です。
成り立ちの「士」はサムライではなく、歩く足の象形「之(ゆく)」の略字で、「心」と合わせて「心の目指す行き先」という意味の字になっています。

この字を見ると、「目標、ビジョン、意識」という意味が真っ先に思い浮かびますが、もうひとつ「謝意、感謝の気持ちのあらわれ」という大事な意味があります。志の字を名に持つみなさん、感謝の気持ちを大切に夢に向かって真っすぐ歩んでください。

ズシッと重い一文字ですが、今回はフットワーク軽く目標に向かってジャンプする軽快かつアクティブなイメージで書いてみました。