芹(せり・きん)

芹(せり・きん)

せり。セリ科の多年草。
別名、シロネグサ(白根草)。


せりの語源は、「競り合うように伸びる」ところから来ていると言われています。

青森でせりを作っている友人の収穫を手伝ったことがあるんですが、雪深い過酷な北国の水辺で密生しながら真っ直ぐ伸びるせりの生命力が印象的でした。

語源が「競り」だと思うと少し名付けに使うには躊躇するかもしれませんが、これからの時代、これくらい強い生命力を持てるよう育ててあげたほうがいいと思いますよ。