i | 年年歳歳人相似 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


i

年年歳歳人相似
歳歳年年花不同

No.2,183
2020/04/28 – 119


出典は劉希夷という唐代の詩人の詩の一節です。
本来は「花は毎年変わらず咲くけれど、人は年々身も心も変わってしまうものだ」的な感じで、人の人生の儚さを謳った詩。

でも書きながら、むしろ自然環境の変化に合わせてしたたかに進化しているのは花で、同じ過ちを何度繰り返しても成長しないのはヒトのほうなんじゃないかなと思ってみたり。ということで「人」と「花」を入れ替えて。

正しくは以下のとおりです。

年年歳歳花相似
歳歳年年人不同