疾如風 | as fast as the wind 風林火山 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


疾如風
as fast as the wind
No.2,092
2020/01/28 – 028


そのむかし、「風林火山」で知られる中国の古い兵法書「孫子」をビジネス書として読むのが流行りましたが、もし令和の時代に活かすとしたら、やっぱりコレか、あるいは「動如雷霆」あたりがいちばん大事なんじゃないでしょうか。

たまに経営者の方から書の注文を受けますが、今でも人気があるんですね、風林火山。

其疾如風
其徐如林
侵掠如火
難知如陰
不動如山
動如雷霆

その疾(はや)きこと風の如く、其の徐(しず)かなること林の如く、侵掠(しんりゃく)すること火の如く、知りがたきこと陰の如く、動かざること山の如く、動くこと雷霆(らいてい)の如し。

– 「孫子」軍争篇第七

Let your rapidity be that of the wind, your compactness that of the forest.In raiding and plundering be like fire, is immovability like a mountain.Let your plans be dark and impenetrable as night, and when you move, fall like a thunderbolt.

– from Sun Tzu’s The Art of War