いざさらば雪見にころぶ処まで 松尾芭蕉 Matsuo Basho 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


いざさらば雪見にころぶ処まで

poem by Matsuo Basho
let us say good bye, until we fall and slip while watching the snow
No.2,079
2020/01/15 – 015


芭蕉はたわむれに詠んだのかもしれないけれど、「行くならトコトンまで行こうぜ」というメッセージなんじゃないかとおもえてしょうがないのです。