曼珠沙華 | mañjūṣaka 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


曼珠沙華

manjushage : red spider lily / mañjūṣaka
No.1,977
2019/10/06 – 280


食べるだけで外国語が話せるようになる「ほんやくコンニャク」とか、電話で希望を告げるとそのとおりの世界になる「もしもボックス」とか。そんな、ご都合主義まるだしのドラえもんの道具みたいなアイテムが仏教界にもありまして。それが、ひと目見るだけで悪業がきれいさっぱり祓われるという「曼珠沙華」の花。

もし、こするだけで悪性腫瘍が消える「ガン消しゴム」みたいな道具があったらなぁとか、そんな他力本願なことを妄想しながら。


曼珠沙華
仏教で伝説上の天の花。
サンスクリット語 mañjūṣaka の音写。
純白で、見る者の悪業を払うといわれ、天人が雨のように降らすという。
日本ではヒガンバナと呼ばれ鮮紅色の花を咲かす。
… ブリタニカ国際大百科事典より