圄 | prison 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


hitoya : prison
No.1,945
2019/09/04 – 248


第三者から「君はこういうヒトだよね」と型にはめられるとだいたい居心地が悪いけれど、「私はこういう人間なので」と自ら用意した型にハマるのは冬にもぐりこむベッドくらい居心地がいい。居心地がいいだけになかなか抜け出すのも勇気が要ったりするわけで。困ったもんですね。