九字 | the spell in Onmyodo 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


九字

kuji : the spell in Onmyodo
No.1,904
2019/07/25 – 207


先日「病魔を遠ざけるためのいい方法を教えてあげますよ」と、はじめましてな方からメッセージが。つづけて送られてきたのは、「九字護身法」の唱え方なる動画のURLでした。

病気の治療法としては丁重にお断りしつつ、書のお題になるような何かが見つかるかなと、少しだけ「九字」について調べてみたところ、なかなか怪しげ、かつふわっとした経緯を辿ってきた日本独自の習俗みたいですね。

前述の方が教えてくださった有名な「臨、兵、闘、者、皆、陣、烈、在、前」の九字は、陰陽道のものではなく、道教の修験者の間で広まったものだとか。陰陽道における「九字」は、神の名に置きかえて「青龍、白虎、朱雀、玄武、勾陳、帝台、文王、三台、玉女」と唱えるそうです。

先日の「五陽霊神」への祈祷詞までは声に出してみましたが、さすがにこれは書くにとどめておきました。
すみません。興味がまったくないわけではないんですが、少し知識を深めてみても「ふーん」の最上級くらいでした。