燃えに燃ゆる火なり美しく | Taneda Santoka 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


燃えに燃ゆる火なり美しく

poem by Taneda Santoka
No.1,872
2019/06/23 – 175


山頭火の句より。
音読すると、この句のリズムの心地よさに気づきます。

燃ゆると美しいのは火だけにあらず。人もまたしかりだな。とかそんなことをかんがえながら書くこと50枚ほど。
最後のこの一枚は、はたして「火」と書いたのか、「人」と書いたのか。
燃えに燃ゆる人なり美しく。