獗 | rage 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


takeru : rage
No.1,870
2019/06/21 – 173


書くときにはいつも、字義なりコトバなりにどっぷり感情移入してから筆を取るんですが、どうも100%振り切れない感情がありまして。

喜怒哀楽さまざまあるなかで、いちばんむずかしいのが純粋な「怒」の表現。ちょっと物騒な言いかたですが、例えば怒り狂って我を忘れ、刃を振り回すような「怒」。10〜20代のころにはあったような気もするんですが、いくら思い返しても現れず。今回も無理でした。筆は正直だなぁ。

ということで今回は腑抜けた50男の「獗」です。



ケツ / たける・くるう