文無 | a nobody 逆鱗 | imperial wrath

文無 | a nobody 逆鱗 | imperial wrath


文無

a nobody
No.1,809
2019/04/21 – 112


世界的に有名になりたいとか、日本文化を広く発信したいとか、見るヒトを笑顔にしたいとか、「書」に関してはそういうビジョン的なものはまったくないんです。ただ書くことが好きだから書いているだけで。なんならもう落款を押す意味すらちょっと見失っている今日このごろ。

これからもきっとそれは変わらず。最後まで、ただ「書を書くのが好きなオッサン」でいられれば最高です。