庵 | hermitage 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


iori : hermitage
No.1,708
2019/01/11 – 011


不動産屋さんなんかにいくと必ず聞かれるじゃないですか、「アクセス、陽当たり、間取り、築年数、設備、なにを重視して選びますか」的なことを。ああいうことって、ときどき自問自答しておくべきだなとおもうんですよね。住まい選びに限らず、生きる上で大事な価値基準というか。たとえば仕事選びとか。
人生において重要な決断を迫られるような場面で、そのあたりの優先順位がハッキリしていると決断が速いですから。

決断が苦手なヒトはみなさん「正解がわからない」とおっしゃいますが、それって幻想だとおもうんですよね。誰にマルバツをつけてもらおうとおもっているのかってハナシで。最後にあなたの人生を採点するのはきっとご自身ですから。


(いおり、あん)
建物の名称で、風流人など浮世離れした者や僧侶が執務に用いる質素な佇まいの小屋のことで、庵室、草庵(そうあん)などとも言う。
Wikipediaより