前後際断 ぜんごさいだん 前後 禅書 書道作品 calligraphy


前後際断

ぜんごさいだん


「前後際断」とは、過去にとらわれず、未来を憂うことなく今を生きよという禅の教え。やり直せない過去を引きずるのも、起こるか起こらないかわからない先のことを憂うのもすべて心を惑わせる雑念。今を生きることに専念せよという考え方です。

今さえ良ければええやん!という刹那主義、享楽主義的な考え方ではないので誤解なきよう。
今日すべきこと、今日できることをしっかりと。


禅のことば – 139 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。