夕凝(ゆうごり)


ゆうごり(夕凝)
YUUGORI
frost in the evening



語源は「凝り固まる」の「こり」か「こおり」か。硬く凍りついて夕方まで残った霜のことだとか。万葉集にも登場するくらい古い言葉です。

夕凝の 霜置きにけり 朝戸出に いたくし踏みて 人に知らゆな

夕方に霜が凍っているので、朝あなたが帰るときに、人に知られないようにしてください。という意味だそうで。音が鳴るからなのか、足跡が残るからなのか。どっちにしても霜が夕方まで残っているような寒い折なのにマメな色男ですね。


やまとことば – 219 / 365

毎日一語、趣きのある大和言葉(やまとことば)をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。