よもすがら(終夜)


よもすがら(終夜)
YOMOSUGARA
through the night



「よもすがら」は「夜通し」という意味の古語。よすがらともいいます。

まだ子供だった頃、何かに熱中するあまり気づいたら夜が明けてしまった…ということがよくありました。プラモデルだったり、マンガや小説だったりと、今から思うと他愛もないことばかりでしたが。

今では深夜になってもテレビは24時間何かしらの放送をやっているし、スマホがあればネットもゲームもSNSのチェックもできる。ボクが子供だった1970〜80年代にはそんなものなかったので、深夜に発揮できる集中力たるや半端なかったわけです。そう考えると今の子供たちは可哀想なのかもしれないですね。


大和ことば – 075 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。