うたかた(泡沫)


うたかた(泡沫)
UTAKATA
bubbles



本来は水面に浮かぶ泡のこと。
転じてはかないものの例えとしても使われます。

語源については諸説あり、「うくたまかた(浮く玉形)、わがた(輪型)、うつかた(空形)」などが転じたものではないかと言われていますが未詳。

儚いものが好きな日本人。まだ 蜉蝣 くらいまでならわかりますが、水面に浮かぶ「あぶく」にまで儚さを感じるとは。繊細だったんですねご先祖様。


大和ことば – 127 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。