揺蕩う(たゆたう)

たゆたう(揺蕩う)
TAYUTAU
waver



舟など水面に浮かんだものが「ゆらゆらと絶え間なく揺れ動く」という本来の意味から転じて「気持ちが定まらずためらう、心を決めかねる」という意味も。
漢字では「揺蕩う」のほかに「猶予う」などの字があてられることもあるとか。

写真は山口県の漁港で西日を浴びながら揺蕩う漁船たちです。


大和ことば – 011 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。