要行即行 要坐即坐(ゆかんとようすればすなわちゆく ざせんとようすればすなわちざす)禅語 禅書 書道作品


要行即行 要坐即坐

ゆかんとようすればすなわちゆく
ざせんとようすればすなわちざす


火事場の馬鹿力という言葉がありますが、ヒトは日常生活において最大筋力の50〜60%までしかチカラが出ないようリミッターが働いているらしいですね。一説には、トップアスリートはトレーニングでこれを90%超まで持っていくとか。ちなみに、なぜリミッターがかかっているかというと、100%出し切ると筋肉が断裂したり自らの骨を折ったりするからだそうです。

行きたければ行き、座りたければ座る。
そういう自然な生き方をしたいと思いつつ、「とは言っても…」とできない理由探しをしてしまうのは、もしかしたら同じように脳内でリスクヘッジのリミッターが作動しているのかもしれないですね。

みなさんも、リミッターはずしてみたら、もしかしたら意外なパフォーマンスを発揮できるかもですよ。


禅のことば – 115 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。