しののめ(東雲)


しののめ(東雲)
SHINONOME
dawn



夜明けを意味するやまとことば。
漢字で「東の雲」はなんとなくわかるとして、「しののめ」という和語の語源ですが、これは古代の住居の壁に使われていた「篠竹」の隙間から漏れてくる朝日の明るさという意味で「篠の目」ということだそうです。

我が家の朝日は「篠の目」ならぬブラインドの隙間からやってきます。


大和ことば – 146 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。