愼獨 慎独 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


愼獨

しんどく


禅語「慎独(愼獨)」とは、人のいないところでも身を慎み、道をはずれないようにすること。

ひとりきりで仕事をしていると、毎日がなまけようとする怠惰なココロとの闘いです。いまのところ、邪念に打ち克つたったひとつの方法は、コツコツと習慣化すること。なかなか難しいですけどね。
これもまたひとつの「慎独」です。


禅のことば – 303 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。