心是道 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


心是道

しんこれどう


心こそが道である。自分自身の心のあり方とどう向き合うか、それが禅の哲学の根幹にあるテーマです。あいだみつおさんも書道よりも先に禅と出会い、40年も座禅を続けられたとか。「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」という有名なことばも、きっと禅の修行を通じて生まれたものでしょう。

チャンスが目の前に巡ってきた時にラッキーだと飛びつくか、罰ゲームだと凹むか。それも自分の心が決めること。大事な局面では自分の心とちゃんと向き合わないとダメですよ。と誰に言うでもなくひとりごとを。よく降りますね、雨。


禅のことば – 211 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。