柵(しがらみ)


しがらみ(柵)
SHIGARAMI
handcuffs and fetters



もともとは河川の水流をコントロールするために水中に作った柵のことを「しがらみ」と言ったそうです。当然そこには藻や水草やらいろんなものが絡みつくわけで、それが転じて、面倒くさい人と人の関係性などを指して使われるようになったとか。

どちらかというとネガティブな意味で使われることの多い言葉ですが、ボクは「柵」が多い人生は幸せな人生だと思います。


大和ことば – 108 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。