山静日長 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


山静日長

やましずかにしてひながし


山は静かに緑を湛え、日も暮れるのを惜しむかのように時間がゆったりと流れている。

昨日までの雨天が晴れてのどかな春の日和。
なんとなく、今日は静かに生命力をチャージできそうな予感がします。


禅のことば – 212 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。