三関 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


三関

さんかん


そのむかし、禅寺の道場では悟りをひらくまでに「三関」と呼ばれる三つの関門があったそうで。

もし人生にも「三関」的なものがあるとしたら、みなさん今は何関目くらいにいてはりますか。
ボクは、仕事をふり返ってみたらもう三つ目にさしかかってる気もするし、卒寿を越えて元気な祖母を思うとまだ一つ目にすらたどり着いていない気もするし。

いずれにしても、人生には三度、成長を試されるような関門がやってくるもんだと覚悟しておけば、もしかしたらちょっとだけ気が楽になるかもしれないですね。


禅のことば – 306 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。