さび(寂び)


さび(寂び)
SABI
fade away



今の語で言うと「寂(さび)れる」にあたる古語。金属の「錆び」と同源で、本来の意味は「古くなって劣化した、色あせた」といったところでしょうか。

日本の美意識をあらわす言葉として「 侘び 」と合わせて「侘び寂び」という言葉がよく登場しますが、「侘び寂び」における「寂び」の概念は「閑寂のなかに、奥深いものや豊かなものがおのずとあらわれる美しさ」です。


大和ことば – 194 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。