両忘(りょうぼう)禅語 禅書 書道作品


両忘

りょうぼう


勤務先の人間関係が殺伐としていて居心地が悪いので転職を考えているが、新卒から10年以上同じ会社で転職経験もなく、転職して収入を維持する自信もない。さてどうしたもんでしょう。先日そんな相談を受けました。どうやら彼の思考は勤務先残留か転職か、どちらを選んでもリスクのある二択に縛られてしまっているようだったので他の選択肢をいくつか提示してみたところ、後日「四つ目の選択肢で行きます!」との連絡がありました。さて、四つ目って何やったっけ。まぁ吹っきれたみたいなので良かったのかな。

閑話休題。

人生においてつらい二択を迫られた時、どちらかを選んで白黒つけるのが得策とは限らない。ココロの平安を保つために両方の選択肢を忘れてしまうという第三の選択肢もあるんだよと教えてくれるのが、この「両忘」という禅語です。

二択の呪縛から解き放たれた時、思いもかけない選択肢が出てくることも。ちなみに冒頭の彼の場合は、会社では淡々と仕事を続けながらこっそり転職活動をするという、二択を両方選択するという普通の方法もあったわけですが。あ、四つ目はそれだったかな。


禅のことば – 078 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。