面影(おもかげ)


おもかげ(面影)
OMOKAGE
vestige



人はみな、もう会えなくなった人の姿形や、見ることがなくなった過去の風景を心の中に記憶しています。成長した甥っ子の表情を見てふと彼の祖父の若い頃を思い出したり、思いがけない場所で子供の頃に見たような風景に出会ったり。そんな時に心のアーカイブから呼び出されている記憶、それが「面影」です。

ヒトの脳の記憶領域は、4テラバイトとも12テラバイトとも言われています。これを多いと思うか少ないと思うか、はたまた何で埋めるかはみなさん次第ですが、好きな人の面影だけは消さずにおいておきたいですね。

余談ですが、今では使わない漢字に、「俤(おもかげ)」という字もあります。これは漢字ではなく日本で生まれた国字。


大和ことば – 081 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。