如今抛擲西湖裏下載清風付與誰 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


如今抛擲西湖裏
下載清風付與誰

にょこんほうてきすせいこのうら、あさいのせいふうたれにかふよせん


たった今、やっかいな荷物をことごとく西湖の岸に投げうってきた。身軽になった船は清々しい風をうけて進んでいる。このすばらしい気持ちを誰にわかち与えようか。この禅語を訳すとそんな意味になります。

すべて投げ出してさっぱりした、とはちょっと無責任な気もしますが、自己責任で生きてきたならば背負っているものはすべて自ら背負ったもの。背負い続けるもよし、捨てるもよし。この詩のようにさっぱりできるかどうかはわかりませんが。


禅のことば – 292 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。