長閑(のどか)


のどか(長閑)
NODOKA
peaceful



季語としては春のことば。
気温も人肌で心地よいそよ風が吹き、日差しがぽかぽかとあたたかく、風の音が木の葉づたいに聞こえるくらいに静かで時間がゆっくり流れている、そんな感じでしょうか。

のどかじゃない時があるからこそのどかな時間がありがたいという逆説的な考え方もありますが、それでも少しでものどかな時間が多ければ…と思うのが人の常。
みなさんの明日がのどかでありますように。


大和ことば – 103 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。