なつめ(棗)


なつめ(棗)
NATSUME
jujube



なつめはクロウメモドキ科の落葉高木。
夏に芽が出ることから「夏芽」と呼ばれるようになったとか。

茶葉を入れておく漆の茶道具を「棗(なつめ)」と呼ぶのは、その形がなつめの実に似ているからなんだそうです。さすがに棗は持ち合わせがなかったので、お気に入りの南部鉄器の急須の写真で。


大和ことば – 179 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。