なぐわし(名細し・名美し)


なぐわし(名細し・名美し)
NAGUWASHI
far-famed



この「名細し」には、美しい名前だ、良い名だ、という意味のほか、「名高い」という意味もあります。

写真は、ミネラル豊富な天然塩で名細しき能登半島は「珠洲」の塩釜。
汲み上げた海水を、今でも昔ながらの方法で煮詰めて塩を抽出してはります。

日本海に飛び出している能登半島近海の海水は、千島寒流と対馬暖流とが交錯することから豊富なミネラルを含んでいるんだそうです。ミネラルが豊富ということは海の生き物にとってもパラダイス。だから魚も魚種が豊富で美味しいんですね。


やまとことば – 286 / 365

毎日一語、趣きのある大和言葉(やまとことば)をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。