雅(みやび)


みやび(雅)
MIYABI
elegance


宮廷風だねという意味の「宮(みや)び」に「雅」の字があてられたもの。ちょっと説明がむずかしい独特なニュアンスがありますが、洗練されていて上品で、かつ風流なことを意味します。

最近では「みやび」というと古きよき日本の伝統文化を指して使うことが多いので、少し枯れたイメージもあるかもしれません。でも、当時の宮廷風ということですから、きっと絢爛豪華で艶やかな極彩色の美しさを讃えた言葉だったんじゃないでしょうか。


余談ですが、この「みやび」という言葉にあてられた「 」という漢字にはまたぜんぜん違う意味がありまして。なぜこの字だったのか、本当に不思議です。


大和ことば – 101 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。