みこと(尊)


みこと(尊)
MIKOTO
after the name of god or norble



上代の日本において、神、あるいはそれにふさわしい人の呼称の下につけた最上級の敬称が「みこと」です。漢字では「尊」と「命」が使い分けられていますが、「尊」はより高い位の人、あるいは神にたいして使われたとか。

身分制度や階級制度に賛同する気持ちはさらさらありません。でも、国の代表である国家元首を「●●ちゃん」と国民が呼べてしまう風潮を誰かが修正しないと、誰がアタマに立っても同じことが起こるんじゃないかと。ボクはそう思います。


大和ことば – 196 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。