魚目比況明珠(ぎょもくをめいしゅにひきょうす)禅語 禅書 書道作品


魚目比況明珠

ぎょもくをめいしゅにひきょうす


魚のめだまを真珠とくらべる。真贋を見極める眼を持てということでしょうか。
似て非なるものを見極めるチカラも必要だと思いますが、それ以前に、自分がどっちを探し求めているのかを見失わないことがより大事なんちゃうかなとも思います。

世間が求めているのは真珠なのかもしれませんが、もしかしたらあなたが探し求めているのはお魚のめだまかもしれませんよ。


禅のことば – 119 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。