教外別傳 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


教外別傳

きょうげべつでん


いきなり脱線気味のハナシで恐縮ですが、むかしよく人生のセンパイに、「本やテレビだけ見てわかった気になっちゃいけないよ」的なことを言われました。「書を捨てよ、町へ出よう」と言ったセンパイもいましたね。現代風に言うなら「ネットで見てるだけでわかった気になっちゃいけないよ」っていうカンジでしょうか。

閑話休題。

教外別傳。
この禅語に近いことばでみなさんがご存知なのは「以心伝心」でしょうか。
文字や言葉に置き換えられる直接的な教えというのはすでに概念化されているものであって、ほんとうに大切なことは間接的に伝わるものだという、体験と実践を重んじる禅道らしいことばです。

スマホの画面を覗いてるだけじゃわからないことが世界にはたくさん。
ネットどっぷりなみなさん、「教外別傳」ですよ。


禅のことば – 262 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。