こちたし(言痛し)


こちたし(言痛し)
KOCHITASHI
annoying



くちうるさい、煩わしいという意味の古語。

平安時代にはなぜか毛量が多いことも言うようになったとか。
まぁひらたく言うと「うざい」ということですね。

余談ですが「うざい」は、東京多摩の方言「うざったい」を略した言葉で一般的に使われるようになったのは1980年代だそうです。これまたちなみに「うざったい」のルーツは、たくさんという意味の擬態語「うじゃうじゃ」が「うざうざ」となり「うざったい」となったんだとか。


やまとことば – 249 / 365

毎日一語、趣きのある大和言葉(やまとことば)をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。