閑坐聴松風 禅語 禅書 書道作品 calligraphy


閑坐聴松風

かんざしてしょうふうをきく


時間に追われ気が急いているとつい見過ごしてしまうことも、心静かに座して耳を傾ければ自然と見えてくる。この、「閑坐聴松風」とは、そんなことを教えてくれる禅語です。

今年は仕事の面でいろいろと判断をこじらせてしまい、年末までバタバタとゆっくりする時間を失ってしまった一年でした。そんな反省も踏まえて、来年はこの言葉を手元に置いてどっしりと腰を据える心持ちで迎えてみようと思っています。

今年も最後までおつきあいいただきありがとうございました。
みなさんにとって新年が良い年でありますよう。


禅のことば – 154 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。