看路 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


看路

かんろ


「看路(かんろ)」とは、気をつけていってらっしゃいの意。
見送りの際につかうあいさつです。
日本語で言うところの「気をつけて」はふわっとした意味の慣用句になってしまっていますが、漢語では歩んでいる足元、道をよく看てという意味で「看路」と書きます。

なんだか朝鮮半島を中心に、世界がずいぶんキナ臭い雰囲気になってきました。ボクたちも、どこへ向かおうとしているのかちゃんと道を確認しながら進まなければですね。

みなさん今日も気をつけていってらっしゃい。


禅のことば – 213 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。