花鳥風月宿 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


花鳥風月宿

かちょうふうげつのやど


なんだか風流な老舗旅館のキャッチコピーみたいですね。どうですか、こんな宿があったら行ってみたいですか。

ちなみに、これは我々が生きているこの世の美しさをあらわした禅語です。
どうせ花鳥風月の宿に身をおいているならば、その風流の限りを味わい尽くしたいもんですね。


禅のことば – 342 / 365


毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。