火影(ほかげ)書道作品


ほかげ(火影)
HOKAGE
lamp light



何心もなくやつれ給へる墨染の火影を、いとはしたなくわびしと思ひ惑ひ給へり
… 源氏物語

火影(ほかげ)とは、灯火のあかり、またその明かりに照らされたシルエットのこと。
あかりを表現するのに影を見るあたりがなんとも日本人っぽいですね。


大和ことば – 358 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。