ほほろぐ 書道作品


ほほろぐ
HOHOROGU
get loose



荷葉の方をあわせたる名香 蜜をかくしほろろげて たき匂はしたる
… 源氏物語

平安の頃には、荷葉というお香を、ほぐしたハチミツに練り込み、これを焚いて芳香剤としていたそうです。

ほほろぐ、またはほろろぐとは、いまの言葉で言うと「ほぐす、ほぐれる」にあたることば。
なんともかわいらしい語感です。


大和ことば – 351 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。