ひとはなごころ(一花心)

ひとはなごころ(一花心)
HITOHANAGOKORO
fickle heart



その場かぎりの情愛、うつり気なきもちのことを、古くは「一花心」と言ったそうです。

花の儚さを一時期の気の移ろいに例えてるわけですが、今でもよく言う「一花咲かせる」という言葉も、ただ単に成功するという意味ではなく、一時期だけの繁栄・成功という意味なんだとか。

キレイに言ったところであまり褒められたことじゃありませんが、ワンナイトなんちゃらとかカタカナで言うくらいならぜひこの言葉使ってみてください。


大和ことば – 207 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。