氷雨(ひさめ)

ひさめ(氷雨)
HISAME
hail, hailstorm


もともとは、夏に雷雨、豪雨とともに降るひょうやあられのことを言ったそうです。今ではどちらかというと雪まじり、みぞれまじりに降る寒い時期の雨の表現にも使われるように。ちなみに演歌の名曲「氷雨」では「そとは冬の雨…」と歌っているので後者の用法ですね。

というわけで、俳句の世界において本来は夏の季語として使うのが正しいんだとか。
いずれにしてもあまりありがたい雨ではないですね。


大和ことば – 024 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。