はるはやて(春疾風)


はるはやて(春疾風)
HARUHAYATE
spring storm



春は昔から強い風の吹く日が多かったそうです。気象学的には、日本付近で暖かい空気と冷たい空気がぶつかって低気圧が発達しやすいからだとか。この春先の強風のことを古くは「春疾風」と呼んだそうです。

寒暖の差が激しかったり、大雨が降ったりとたいへんな時期ですが、これを越えると待望の春。待ち遠しいですね。


やまとことば – 258 / 365

毎日一語、趣きのある大和言葉(やまとことば)をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。