葉守の神(はもりのかみ)書道作品


はもりのかみ(葉守の神)
HAMORI NO KAMI
the god of leaves



玉柏 しげりにけりな五月雨に 葉守の神の 標はふるまで
… 藤原基俊(新古今和歌集)


日本の八百万の神のひとつ。樹木の葉を茂らせる守護神。
どんな草木にも宿っているのかと思ったらそうでもないようで、古代の人々は楢の木、柏の木など生命力の旺盛な樹々にその存在を感じていたようです。

冒頭の歌は、柏の葉が五月雨の潤いをうけて、葉守の神が守護の結界を張り巡らせるほどにしげっているよ、と詠んでいます。


大和ことば – 356 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。