命名の書 玄(げん)gen


– gen


2015年10月6日に長野市で生まれた玄くんの命名の書。

人を想いやれる器量のある男にという思いから、信玄公の一字「玄」を、また、何か一つ誰にも負けない事、ものを追求してほしいという思いを玄人(くろうと)の「玄」に込めて名づけられたそうです。

大きく、どっしりと、でも動きは軽やかに…と、信玄公の風林火山のイメージを頭に描きながら書きました。
健やかに育ちますように。


命名の書 玄(げん)gen