凱(がい・かい・かちどき・やわらぐ・たのし・とき・よし)

(がい・かい・かちどき・やわらぐ・たのし・とき・よし)
gai – kai, kachidoki, yawaragu, tanoshi, toki, yoshi

かちどき。戦いに勝って叫ぶ声。
やわらぐ。なごやかなさま。
にこやかな。



字義は、戦いに勝った時にあげる鬨(とき)の声や音楽のことを指しています。戦の後の勝利の雄叫びを想像すると、荒々しく力強いイメージが浮かびますが、字には「やわらぐ」という意味も。緊張からの開放や心の平安をあらわしているんでしょう。

名付け向きな字ですね。