世尊不説説 迦葉不聞聞 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


世尊不説説 迦葉不聞聞

せそんふせつのせつ、かしょうふもんのもん


先日、飲み仲間と「最近の若い子たちはLINEでコクるらしいよ」みたいなオッサンぽいハナシをしていたら、どうやら若い子にかぎらず、アラサー&アラフォーのオッサンたちもせっせとLINEで女子を口説いているのがイマドキな現状なんだそうで。

閑話休題。

あるときお釈迦さまが、弟子である迦葉の前で無言で花を摘んだそうです。迦葉は、それを見ただけでそこに仏道の真理が説かれていることを感じ取り、静かに微笑んだとか。お釈迦さまは説かずに説き、迦葉は聞かずに聞いた。この禅語は、そんなお釈迦さまと迦葉の以心伝心なやりとりをあらわしたことばです。

お釈迦さまのエピソードは、もはやテレパシーレベルの「ほんまかいな」感がありますが、メラビアンの法則の例もあることですし、意中の異性がいるみなさんはちゃんと面と向かって「不説の説」のパワーを使ったほうがいいんじゃないですかね。LINEでコクった恋は、なんか別れるときもLINEで終わりそうやし。

メラビアンの法則 Wikipedia


禅のことば – 279 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。