円相 ensou 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


円相

えんそう


円相は、禅書のテーマでもっともシンプルでかつ奥深いものとされています。あるときは宇宙の全体像であったり、またあるときは悟りの境地を表現していたり。書というよりも画といったほうがいいのかもしれません。文章で説明すると冗長になってしまう禅道の真髄を、シンプルに「まる」で表現してしまう。そのあたりに禅の本質が見え隠れしているような。


今回の円相は、とある企業さんのシンボルとして書いたものです。
円相は下から書き始め、下で閉じるのが一般的ですが、この円相は炎(ほむら)に見えるよう、上から書き始め、上に跳ね上げる一筆で書いてみました。

シンプルであるがゆえに個性が出やすく、誰が書いても同じにならない。
まさに禅道で求められる個のあり方そのもの。


禅のことば – 194 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。