淵黙雷轟 禅語 禅書 書道作品 zen zenwords calligraphy


淵黙雷轟

えんもくらいとどろく


動物写真家の岩合光昭さんがカメラ片手にネコとたわむる映像が延々と放映される、BSプレミアムの「岩合光昭の世界ネコ歩き」という番組が好きです。ネコのいる風景に癒やされながらいつも思うのが、岩合さんがことばの通じないネコ相手にちゃんとコミュニケーション取ってはるのがすごいなと。

閑話休題。

雄弁に語るよりも、深い沈黙によって逆に雷にでも打たれたかのように真理が伝わることがある。そういう意味の禅語です。真理はそれ自体が真理であって、ことばで言いあらわそうとするほど、真理からは遠ざかってしまうということを示唆しているんだとか。

仏道の真理とは無関係なハナシですが、ボクたちは常日頃なんでもかんでもことばに頼りすぎてるんじゃないかなと、ふとそんなことを思いつつ。


禅のことば – 247 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。